棚の片付け1段目~オンライン片付けアドバイザーの勉強を参考に~

ごきげんよう♪

一般社団法人終活協議会認定
★エンディングノート認定講師
★終活セミナー認定講師
★終活ガイド認定講師
★心託コンシェルジュ

の かぁーなです♡

全体的には
片付いていますが、
棚などは中が見えないからと、
とにかく物が多い状態でした。


オンライン片付けアドバイザーの
動画で学習を続け
知識もついてきて、
さらにはアドバイザーや
スクールの方々が
頑張っているのを見て、
やり始めました。

スポンサーリンク



友達呼べるけど…

スクール生の中には
物が溢れていて
とても人を呼べる状態ではない
と仰る方もおられます。


私はそうではないのですが、
やはり棚などの中が、
物が多い状態です。


新しくものが入ってきた時に、
片付ける場所を毎回
作り直さないといけないのが、
ネックでした。


自分の棚の部分を
片付ける事にしました。


片付けスクール内で決めた事

オンライン片付けアドバイザーになるには、
アドバイザーコースと
片付けのコースの2つを受講します。


片付けが出来ている人でも
片付けのコースは必須です。


まぁ私は完全に片付けが
出来ているわけではないので、
よかったのですがw


片付けコース内ワークで
自分が片付けたい所の
場所と実際にやる内容、
日数と時間を決めました。



私は棚の片づけをすることに。


棚は全部で9段。
1日20分作業時間を捻出して、
2日で1段。
出来ない日もあるかもしれないので、
3週間で9段片付ける計画。


ワークが終ってから
すぐ片付け始めました。

棚から出てきたもの

片付けを始めてビックリしたのが
とにかく古いものが
沢山入っていた事…


そう、全然片付けを
していなかったのですね…
大変お恥ずかしい…


しかしやるからには
きちんとやりたいので、
まずは1段目をやり始めました。

古い契約書類


保険証書や
各種契約関連書類、
子供たちの予防接種券など。


色んな契約関連が入っていましたが、
毎年更新の物は
必ず毎年送られてきていました。


そしてそれを綺麗に
全部取ってあったのです。


毎年更新ですから、
古いものは、
全く不要なんですよね。


ですので、
古いものは全て捨てました。


小さい時の親向けの冊子

こどもチャレンジを小さい時から
やっていたので、
親向けの冊子が
毎月届いていました。


小さい時は、月齢が少し違うと
来た冊子の内容が
子供にあわない事がありました。


いつか読むだろうと
とっておいたものが
1年分出てきました。


もう6歳と4歳なのですが、
1歳の時の物ですw


もちろん、もう不要でしたので、
全て捨てました。

保険の書類

もちろん、今契約している物は
捨ててはだめですので、
中身の確認をしていきます。


見直しのたびに、
見積書のような物を
発行してくださいます。


また、郵送などでも、
色々送ってきてくれます。


それらが全て契約書類と
一緒になっていました。


見てもよくわからない書類ばかり。


なので、全て引っ張り出してきて、
中身の整理。


最悪、証書を捨てなければ
問題ないかと思うのでw


それ以外で不要なものは
全て捨てました。


私は保険と年金、
子供たちは、
普通の保険と学資もあるので
結構な量でした。

まとめ

棚に入っているのは、
不要な古い物ばかりだったと
いう事ですね。


中身を把握はしていましたが、
古いものが多いという
感覚はありませんでした。


物を減らしていき、
本当の意味での整理ができていれば
こういった古いものが
滞在しているという事も
無くなるのだろうなぁと思います。


まだまだこれから
沢山の棚をやっていかないと
いけないので頑張ります♪

片付けのオススメ記事

①オンライン片付けアドバイザー講座受けてきました
普段から整理整頓が必要な訳~大変だった実体験~
片付けの勉強はじめます
年賀状続けますか?
年賀状何年分保管していますか?~10年前のを確認してみよう~
我が家のゴミ箱事情~自宅に何個ごみ箱ありますか?~
棚の片付け1段目~オンライン片付けアドバイザーの勉強を参考に~

コメント