試供品は貰ったらすぐ使いましょう

ごきげんよう♪

★エンディングノート認定講師

★終活セミナー認定講師
★終活ガイド認定講師
★心託コンシェルジュ
★オンライン片付けアドバイザー

の かぁーなです♡

試供品、薬局でお買い物すると
必ずと言ってよいほど、
頂けますよね♪



アラフォーになりましたので
「え?もらっていいの?」
となってしまっている私は、
考え方が
おばあちゃんみたいだなぁww



さてこの試供品、
使おうと思わないと
なかなか使えない物です。



何故かというと…



自分が欲しくて
購入した物ではないから。



なので、そこまで心が
ワクワクするわけじゃないんです。


片付けのお手伝いをしていると
試供品が
あちらこちらから
出てくる方がいらっしゃいます。


使い方実践編
オススメ保管編
をお読みいただき、
実行してみてくださいね★




スポンサーリンク



前提

業者側になって考えてみよう

化粧品会社の人になってみましょう★


化粧品を売りたいから
小さいサイズの試供品を
使ってもらって
気に入ってくれた人が
買ってくれたらいいな★


ちょっとでも売上に
繋がるといいなと
思っています。




そうなんです。
お試し品なんです。



化粧品会社の人達は
試してほしいと
思っているのです!!



「そりゃそっちの勝手でしょ」


そう思われてしまうかもしれませんが。


目的は、
試してもらう事。


消費者の私たちが
きちんと使ってくれる事を
目的としています。


・化粧品が無くなった時の予備
・旅先での使い捨て
・いつか使うかも…


このような形で
保管しておく事を
想定していないのです。


保管期限は?

そうなんです。
保管期限書いていない事が

多くないですか?


それは保管を想定していないから。


薬局などは配布依頼されたら
必ず配布します。


自店舗での売り上げに
なるかもしれませんからね。


お店にあるままだと
邪魔でしょうしね


そんなこんなで
あっという間に試供品は
消費者の私たちの所へ
やってきます。


そしてそのまま保管…


そもそもの化粧品会社などの
前提と、
私たちの前提が
違う訳です。


使い方実践編

すぐ使い切りましょう

何故すぐ使った方が良いのか、
解説していきます。

消費期限がないから

大事に保管していたら、
すっかり忘れていて、
気付くと奥の方から出てきた、
なんて事はよくあります。


そうなった時に、
その化粧品、
使えるのでしょうか?


いつ貰ったかも
分からない状態ですので、
中身が大丈夫なのか、
よくわかりません。


そしてそこで、
諦めて捨ててしまえれば
良いのですが、
ここで、あの、
「いつか使えるかもしれないし」
がやってくるのです。



そしてその
使える時は、
永遠にやってこないのです。


何故なら…


未開封でも
劣化していくからです。

未開封でも劣化するから

これは私の体験談です。


いつ貰ったか分からない乳液。



当時子供が乳児だったため、
あまり薬局にも行けておらず、
既に貰ってから半年以上
経っているのは
明白でした。


その状態で、
乳液が無くなった事もあり、
「そういえば試供品!」
と思い出し、
出してみました。


乳液の白さや
柔らかさなどは特に
問題が無かったと思います。
(すぐ開封していたら、
 もっと柔らかいとかは
 あったかもしれませんが…)


ただ、とにかく
臭いがすごかった(><)


乳液とはとても思えない香り。


明らかに酸化していて
顔に塗って良い臭いでは
ありませんでした。



なので、すぐ捨てました。
複数個同じ乳液と化粧っ水を
頂いていましたが、
全て捨てました。


使わなかったことを
とても後悔。



CMでもやってたし、
気になっていた物なのに。


それなのに使わなかったのが
悔しかったw



そんな商品でも
使わない事があるのですから、
全く知識もない商品を
しまい込んでしまったら、
絶対に忘れてしまいますよね。


たった半年でも
劣化してしまう事がありますので、
いつ貰ったか
分からない物でしたら、

半年以上は経っている事でしょう。


全ての試供品が
半年で使えないほど劣化する
とは言いませんが、
貰った時よりかは
確実に劣化しています。


もし使われるようでしたら、
匂いや触感、テクスチャーなど
よく確認してから
ご利用くださいね★

気を付けたい使うタイミング

すぐ使いましょうとはお伝えしましたが、
以下の点はお気をつけ頂きたいです。

旅行先で使わない

先日、私は旅行先ではなく、
休日の外出時に、
日焼け止めの試供品を
塗りました。


肌は強い方で、
試供品を使っても
トラブルになったことがありません。


塗ってから2時間程で
何となく痒いなぁと思っていたら…


あっという間に腕全体に広がり
かゆみ・赤み・ボツボツが
出来てしまいました。


普段全くこういう事にならないので
確実に日焼け止めだなと思い、
水道水で洗い流しました。


少し経つと赤みが一気に引いて
翌々日にはほぼ
通常通りの肌に戻りました。


旅行の移動中ですぐ
洗い流せなかったら?
ひどくなってしまったら?


と思うと、
試供品を旅先で
利用するのは
危険だなと思いました。



シャンプーや化粧水など、
直接肌に触れるものだと
合わなかった場合、
今回のような事に
なりかねないなと。


色違いの効能が違う
日焼け止めをもらっていましたが、
帰宅後、即捨てました。


オススメ保管編

保管期限が無い、
貰ったのがいつか分からない


そうなってしまわないよう、
すぐ使うのが前提ではありますが、
即使えないようであれば、
以下のような保管方法は
いかがでしょうか?

保管場所は1箇所

化粧水や乳液は洗面台、
化粧品はメイクコーナー、
ハンドクリームはお台所…


このように散乱していると、
分からなくなってしまって
結局使わないという事があります。


貰った順に並べて、
小さな箱に入れておきましょう。


付箋やマスキングテープ

試供品は
使用期限の記載がない事が
ほとんどです。


本当にすぐ利用しないのであれば、
貰った日付は分かっておかないと
劣化した化粧品を
使う事になりかねません。
(先ほども述べました通り、
 半年で酸化した匂いの
 乳液になっていたことがあります)


貰った月くらいは
記載して貼っておくことを
おすすめいたします。


私のように匂いが変わっていたら
判断できますが、
匂いが変わっておらず
分からなかった場合…


酸化した物を
肌につけるのは
良いわけがありません。

いつ貰ったかが分かるようにして、
私の例からすれば、
3か月以内には
使い切らないと
確実に劣化が始まっているかと思いますので、
是非使い切ってしまいましょうね♪


すぐ使える様、いつも使う所に出しておく

箱に入れると
分からなくなってしまうという方は、
いつも必ず使う場所に
見えやすいように置きましょう。


どこかの棚にしまってはいけません。


絶対に忘れてしまうからです。


同じもののすぐ横に
置いておきましょう。


ただ、小さい試供品、
倒れてしまうと
見えづらくなって、
存在を忘れてしまいます。


少し手前に置いておいたり、
マスキングテープで壁に貼ってみたり、
忘れてしまわないよう、
きちんと見える所に保管しましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?


試供品は
とっておいて使わないまま
捨ててしまうもしくは、
行方不明になってしまうのは、
もったいない事この上ございません。
(貧乏性ww)


結局使わないまま
捨ててしまう事になるなら、
きちんと使っておきたいですよね☆


そして本当にお気に入りの物に
出会えたら、
こんなうれしい事はないですね♪



是非もらった試供品は
すぐ使う事で、
管理する必要性をなくして、
素敵な化粧品と
出会いましょう♪♪


↑↑クリックしてね♪↑↑



片付けのオススメ記事

①オンライン片付けアドバイザー講座受けてきました
普段から整理整頓が必要な訳~大変だった実体験~
片付けの勉強はじめます
年賀状続けますか?
年賀状何年分保管していますか?~10年前のを確認してみよう~
我が家のゴミ箱事情~自宅に何個ごみ箱ありますか?~
棚の片付け1段目~オンライン片付けアドバイザーの勉強を参考に~
会社の防災訓練で得た3つのこと~練習するからわかったこと~
子供が片付けない3つのわけ~怒ると余計片付けてくれないですよね~
お財布のお片付け~おうちも片付いてないと思われちゃいます~
試供品はもらったらすぐ使いましょう♪
もらった祝儀袋、どうしていますか?


にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
にほんブログ村

にほんブログ村 シニア日記ブログ 終活・エンディングノートへ
にほんブログ村


遺言・終活・エンディングノートランキング

コメント