育児日記の書き方③ ~ほぼ日5年手帳編~

こんにちは!かぁーなです♡

本記事では、「ほぼ日5年手帳」を
育児日記として利用したい方に
どんな使い方が良いか、
解説してまいります。

書くスペースがあるだけで、
何書いて良いか分からないと言う方、
育児日記以外でも、
普通の日記などにもおすすめですので、
是非最後までお読みください♪

スポンサーリンク



ほぼ日5年手帳とは…

 ほぼ日手帳より2018年より
 販売開始されました。

 大きさは
 「オリジナルサイズ」
 「カズンサイズ」
 の2種類です。

 見開き2ページで1日分を5年間、
 記載が出来ます。

 左ページが5年分線が引いてあり、
 右ページは方眼になっていて、
 特に年ごとの線が引いていないので、
 自由に記載が可能です。

 ちなみに2021年3月現在、
 2021-2025年のほぼ日5年手帳、
 売り切れちゃっていました。
 さすがですね!

私の使い方

 今まで散々
 ほぼ日手帳カズンサイズ
 に書いてきましたが、
 それは育休中だったから、
 できていたこと。

 完全に仕事復帰予定でしたし、
 自分の手帳もガシガシ
 使っていきたかった為、
 オリジナルサイズにサイズダウン。
 (自分の手帳タイム確保はしたかったのです)

 今年は3年目となっていますが、
 ちょうどよいサイズ感だと
 思っております。

左半分

しあわせはんこ

  引き続き押しておりました。
  (「monthly day」をさらに追加)


  大好きですし、
  かわいすぎるし♥

  一目で分かってとても良い!

  私が使っていた物は
  子供にも代用できるものでしたが、
  大人でも利用はできますし、
  体調管理など、しやすくおすすめです!

siawasehanko SUNKODO
しあわせはんこオフィシャルショップ 手帳に便利なオリジナルスタンプの製造販売

  

  今はもっとかわいいのが
  沢山出ていて、
  眺めてるだけでも
  幸せな気分になれます♪♪

生後日数記入

  相変わらず記入しています。
  
  もう流れと言うか、

  今更なくすのもなぁ…という(笑)

  でも節目節目で、
  意識する事もあったりするので、
  書いててよかったと思います。

右半分

まずは線を引きました

  1ページ丸々普通の方眼のみなので、
  これを均等に5等分しました。

  でも32行だったので、
  5等分とはいかず😢

  悩んだあげく…

  小さい時の方が
  沢山記入することが
  あるだろうと考え、

  1年目・2年目は7行、
  3~5年目は6行ごとに
  自分で線を引きました。

  そうすることで、
  かなりわかりやすくなりました。

  左側の1年と右側は、
  今日の一言が記載されている為、
  左右が一致しません。

  なので余計わかりづらいのですよね。
  線を引いたことで、
  書く場所が分かりやすくなったのは、
  とてもよかったです!

出来事記入

  今まで通り、
  とにかくあった出来事を
  書いていきました。

  かける所が少なくなりましたので、
  さらに厳選して
  書くようになりました。

おすすめアプリ

  育児アプリを使って日記部分を
  書いていたりもしましたが、
  今はもっぱら「notion」だけです。

  どこのデバイスからも
  アクセスできるので
  (デバイス数量無制限:2021年2月現在)

  自宅PC、自分の携帯、
  使わなくなったiPhoneなど、
  その時手元にあるデバイスで
  見に行って書いています。

  携帯忘れちゃう日も、
  これでどこでも書けるので、
  重宝しています♪♪

使用しているペン

これ一択!スタイルフィット♪

 ほぼ日手帳はトモエリバーを
 採用されております。

 一番最初に購入したのが、
 スタイルフィットの
 ドナデジのペンでした★
 (もう2本共壊れてしまいました…)
 
 なめらかに色がのりますし、
 裏抜けしません。
 (裏移りは色を塗ったりすると少しあります)

 基本的に私は、
 文字ばかりかいておりますので、
 特段問題はありませんでした。

まとめ

メモページも少ないですし、
マンスリーも全くないので、
ほぼ日5年手帳に関しては、
これでおしまいです。

既に3年目に突入して、
変わらず記入しておりますが、
この書き方に
全く不便を感じておりません。

自分の日記を書いていくのも
いいなと思ってはいるのですが…

子供たちの日記を書くだけで、
体力使い果たしてしまう為、
あと3年はこのまま、
子供たちの育児日記として
2冊を記入していこうと
考えております。

これで育児日記の解説は
全て終わりました。

拙い文章を最後まで
お読みいただきまして、
本当にありがとうございました。

ここまで詳しく
記載した事なかったのですが、
需要あるかしら…

育児日記・ご自分の日記・
手帳としての利用方法として
少しでもお役に立てていると
いいなと思います。

ご質問などございましたら、
コメント・お問い合わせより頂きましたら、
別途詳しく書かせていただきたいと思います。

お気軽にお問合せください。

次回以降は、
自分の手帳について書いていきます。

にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ
にほんブログ村




手帳・手帳術ランキング

コメント